こちらへサイトが移転する予定なので、ブックマークの変更をお願いします。
自律神経系
関連概念 : 生物学

[ANS, autonomic nervous system]

末梢神経系の一。
運動野からの単シナプス性出力と異なり、disynaptic pathway。
脳幹視床下部によって制御される。

【回路】

 ◆視床下部(節前神経線維: preganglinic fiber)
 ◆自律神経節細胞(交感神経節細胞)
   ・節後神経線維(postganglinic fiber)
 ◆ターゲット
   ・涙腺汗腺
   ・平滑筋
   ・心筋

【分類】

  ・交感神経系
  ・副交感神経系

【特徴】

 ◆二重支配(交感神経系副交感神経系の拮抗)
  ○例外
   ・汗腺は交感神経系のみ(ただしアセチルコリン神経が混在)
   ・血管平滑筋は交感神経系のみ
   ・副腎髄質は、交感神経系の節前神経が支配
   ・唾液腺は二重支配だが、ともに興奮性

【刺激】

  ・モルヒネの離脱症状

2011/11/20 masashi tanaka

戻る
内容編集
この概念を消去

Wikipedia [ja] [en] Google 脳科学辞典
Pubmed Research complete ScienceDirect